【修理例】ホンダ ズーマー  HONDA ZOOMER エンジン始動不良

ホンダ ズーマーのエンジン始動不良
点検するとエンジンオイルが100ccしか入っていませんでした。
キックも降りず・クランクシャフトがロック状態でした。
中古エンジンと交換させていただきました。
エンジンの調子もよくオーナー様も喜んでいただきました。

HONDA ZOOMER
スクーター特有のプラスチックカバーがないネイキッドスタイル・前後極太タイヤ・デュアルヘッドライトなど新感覚デザインが採用された。
フレームは外装部品で隠されてしまう事が多いが、本モデルではデザインの一部とするシンプルな構造で、カスタムベース車両としての用途も広い。整備士資格を持たない素人でも比較的簡単に分解と組み立てができるためショップだけでなく個人レベルでもエンジンのチューニングや改造が楽しまれており、日本国内外のメーカーから数多くのパーツが発売された。 wikiより

広告


カテゴリー: オートバイ修理例・バイク特殊加工 タグ: , パーマリンク